NEWS

お知らせ

😮お口ぽかんにはご用心‼️

こんにちわ!歯科助手の木村です🙋‍♀️

毎日暑い日が続いていますね☀️☀️

雨があまり降らないので洗濯をするには助かりますが、またあの猛暑がやって来るのか〜と思うと憂鬱です😓

大人より体温の高いお子さんは、私達以上に暑く感じてるかもしれませんね💦

もうすぐ2歳になる息子も何もしていなくても、額に汗が光っています👶✨

そして、頭からはなんともいえないニオイがしています‼️

臭いはずのニオイなのですが、それを醸し出している息子が可愛く、膝に抱っこしながらクンクンと頭のニオイを嗅いでしまいます😆

これからまた気温が高くなっていきます❗️家の中でも水分補給を忘れずに過ごしましょう🍹

 

さて、皆さんは『お口ぽかん』を聞いたことがありますか?👩

これは日常的に口が開いていることをいい、日本人の子どもの3割でこの症状が見られるそうです。

また最近はマスクをしている時間が長く、呼吸がしにくいため口呼吸になり、口がぽかんと開いてしまうお子さんも多いそうです😓💦

お口ぽかんや口呼吸を習慣的に続けていると、口の周りの筋肉が緩むことで歯並びや歯列の乱れの原因になったり、口が乾燥しやすくなることで唾液が少なくなり、虫歯のリスクも高くなってしまいます。

また、口を閉じることで保たれている唇と舌の筋肉のバランスが悪くなり、『出っ歯』になりやすくなります。

お口ぽかんや口呼吸は年齢が上がるほど治すことが難しくなります👦👧

もしお子さんのお口ぽかんに気付いたら、『お口を閉じる』『鼻呼吸をする』ように声がけをしてみましょう❗️

無意識にできるようになるまで時間がかかるかもしれませが、大切なお口の習慣として実践してみて下さい😊🤚