NEWS

お知らせ

☔️6月になりました🐌

こんにちは😃歯科衛生士の美濃川です。

もう一年も半分まできてしまいましたね。時がたつのは早いものです。

このご時世、皆さんお家🏠で過ごす日々が多いかと思いますが、皆さんはどんな事を

して過ごしていますか?

お料理、片付け、ボードゲーム等などテレビで色々言われていますが

私は読書をしたり、羊毛フェルトをしたり、元々お家に引きこもることが多いのでやる事はいっぱいあります(笑)

しかし、はやく収束してほしいものです。

 

今回は口呼吸についてのお話です。呼吸とは鼻から息を吸い鼻から吐く鼻呼吸が一般的ですが、

最近は口から息を吸って口から吐く口呼吸をしている人が増えているそうです。

鼻が悪く呼吸しづらいなどの理由が有り、口呼吸になっている場合は別ですが、

なるべく口呼吸はしないほうが良いと言われています。

なぜなら空気中にはホコリや細菌、花粉、有害な排気ガスなど体に有害なものが含まれています。

鼻呼吸ではその大部分が自然にろ過されますが、口呼吸では直接喉を通り肺に入っていくので、

免疫機能の低下等が言われています。

さらに、口呼吸をすることで口や喉が乾燥しやすくなり、唾液の分泌がわるくなるなど

いろいろなことに影響していくからです。

 

気づかず口呼吸になっている方は注意してみると良いかもしれません。

コロナを乗り越え健康的な毎日をおくりましょう😃✨